冒険の書

HN:エイジ 彼女いない歴=27年、童貞からの挑戦

アポイントメント、3か月ぶりの再会

軽くストってからのアポイントメント。

4月くらいにストリートでLゲした子。

HNSに入る前に、たまたまLゲした子だったので記事に載せようか

迷いましたが、今後の成長の糧になるようにまとめてみました。

 

何回か遊びに誘ったりしていましたが

既読スルーされたり、なかなか相手の子の予定が合わなかったりで今日がアポになりました。


22歳 大学生


まず待ちあわせ場所で会って改めて思ったのは、ルックスが整っているなってことでした。

顔立ちもそうですが、手足のネイルや、ビィトンのバック、丁寧に巻いた髪をみて、隙が無さそうな感じに思いました。

とりあえず予定していたちょっと変わったBARに向かい、ここで60分ほどトーク。


内容として、彼女との話で盛り上がったのは、元カレがダメ男だった話と

最近、相席屋に行ったこととか、合コンで出会った男に振られた話。

 

それなりに盛り上がったと思いますが、彼女は比較的、笑い上戸な様子だったので

ホテルへチャレンジするのは厳しい感じがしたので、カラオケに移動して様子をみました。

移動の最中、手つなぎをしてみましたが、問題ない感じでした。

カラオケに移動し、少しずつギラのレベルを上げてみました。

女の子もまんざらではない様子で楽しんでくれている感じでした。

60分ほどでカラオケを出て、ホテル街へ徒歩で移動。


女の子から「今からどこ行くんですか?」

と質問があったり、

「今日は、そこに行かないですよ。」

「何もしないですよ。」

「お腹空いたのでラーメンにいきましょう。」

など、グダが出てきました。


ここで、ダメなんだろうかと一瞬ひるみそうになりましたが

想定の範囲内だったので、ホテル前でグダられてもいいから

相手をもっと楽しませてあげようと思い

提供マインドで進んでいったら、ホテルへ入ることはできました。

正直、この子とホテルに入れるとは思っていなかったのでびっくりしました。

 

ホテルの部屋に着いてからも、

「何もしないですよ。」

と、いわれましたが、その後は様子を見ながら少しずつ丁寧にギラついていったら

ゲットできました。


ギラついているときに、途中で女の子のほうからキスをしてきてくれた時や

背中に手をまわしてくれた時は、嬉しかったし幸せな気持ちになりました。


別れ際に、女の子から「今日は、ありがとうございました。」

と、笑顔で言ってくれたのも、嬉しかったです。


改めても思ったのは、提供マインドは大事だなってことです。

今までHNSに入る前は、この意識が少し薄かったように思います。


今は、どうやったらこの子はもっと楽しんでくれるだろうか

どうやったら話しやすい空気を作れるかとか

相槌だったり、相手の話で積極的に笑ってあげたりを意識しています。

 

理解者クロージングについては、まだまだで、

この子は、何って言ってほしいんだろう?

どう思っているんだろう?

とか、その辺も今後は強く意識していこうと思います。

 

12声かけ1準即