冒険の書

HN:エイジ 彼女いない歴=27年、童貞からの挑戦

第2回100声かけ1即チャレンジカップ

105声かけ4Lゲ


気合を入れて出撃。

この日は、朝から美容院に行きました。

美容師さんは、いつもの人なんですがこのごろよく喋ってくれます。

自分のことを話しやすいと思ってくれているのかもしれません。

話しやすい関係のほうが、こちらも細かい注文を言いやすいし

サービスしてくれたりいろんな情報が聴けるので

これからもこちらの美容師さんにお世話になろうと思います。

 

あと思ったのは、このごろ会社の飲みによく誘われるようになりました。

今は会社の都合で、1か月半くらい別の拠点で仕事しているのですが

この拠点で仕事をしている4人で飲みに行きました。

飲み会では、「このごろはじけてきたね。」と言われました。

HNSに入っていろいろ学んで、男同士の会話でも変化が出てきているのかもしれません。

飲み会では、調子にのって後輩と居酒屋のお姉さんに絡んだりしてしまいました。苦笑

※男同士の会話のコツは、佐藤さんとブラザーさんの対談音声や、運営部の音声を参考にさせてもらってます。

 

前置きが長くなりましたがストリートの反省です。

100声かけは、なんとか達成できましたが連れ出しは一回もできませんでした。

連れ出しができないということは、この人について行っても楽しくなさそうということになります。

女の子側にメリットがないから、ついてこないのです。

では、連れ出し率を上げるためには、具体的にどこを改善したらいいのか?

長くなったので別のノートにまとめてみました。

自分は、できていると思っていることも実際にはできていないこともあるので、1から見直すつもりでコツコツやっていきます。

 

ストリートで成果を出すのは、本当に簡単なことではないです。

連れ出しもそうですが、100声かけも全然きつくて慣れないです。

Lゲは、18なのに大人っぽいOLと、ポケモンに夢中な女子大生?と、29のフリーターと、20半ばの幼稚園の先生からできました。

 

途中80声かけのあたりで、イベントで知り合った女性と40分くらいバーで飲み。

座って一杯だけ飲んで、体力気力が少し回復。

いい気分転換になりました。

女性を改札まで送って、声かけ再開。


100声かけしても連れ出せないので、諦めずにその後も声かけ続けますが

105声かけしたところで、時間になりホイッスル。

足がふらふらになりながら帰宅しました。


もう少しで、何かが掴めそうな気がするんですが、なかなかこの壁は超えれません。

声かけた分だけ何かを得られたはずと信じたいです。


もうすぐ全体講習なので、メルマガのよく読んで臨みたいと思います。

この1か月、ソロで活動していたのでこういう機会は本当にありがたいです。

懇親会にも参加させていただきますので、よろしくお願いします。